fc2ブログ

思い出

今日は暑い1日でした。
夏がやってくるのはこの歳になっても
こんな世の中でもワクワクするのですが
これからどんどん暑くなっていくのかと思うと
しんどいなーと思ったりします。
私が子供の頃みたいな
さわやかな暑さじゃないですもんね。


さて、前回の記事の「次回」です。

オープンの頃は私は小学生の高学年でした。
隣の市に住んでいましたが、
あのあたりに大きな店ができるらしいというのは聞いていました。
家からはそこそこ離れていましたが
友達に誘われて自転車に乗って2回ほど行きました。
当時は確かかわいい文房具やアクセサリーなどが売っていて
飽きずにウロウロとした記憶があります。
それから今の市に引っ越ししてくるまでは
一度も来たことはなかったと思います。
ちなみにテンは当時も近所に住んでいて、
何でも売っているお店ができると
それはそれは話題になっていたとか。
オープンしたての頃に上岡龍太郎が来ていたと
皆が騒いでいたのがいちばん印象に残ってるそうです。
その頃って言ったら現役局長ですからね。
関西では視聴率もめちゃくちゃ高かった時代。
竹林の中に突然できたお店にそんな有名な人が来たら
皆びっくりだったと思います。
上岡さんも見に来るくらい話題になっていたということですね。


今の地に引っ越ししてきてからの思い出は・・・
マル太が生まれてまだ数ヶ月の頃。
慣れない育児に疲れていた頃。
一人になりたくてテンが休みの日にマル太を任せて
買い物ついでに当時1Fにあったファストフード店に寄りました。
一人で小さなテーブルに着席したのですが
授乳の時間が気になって全く寛げず。
私はもうゆっくりお茶を飲むことも許されないんやな・・・
なんて考えて、周りの人に分からないないように
こっそりと泣きました。
軽い産後うつだったと今は思います。

それからマル太のトミカデビューのこと。
1歳になったので、当時ここに入っていた本屋さんで
初めて「めばえ」を買ってみました。
本好きはこの頃からだったのか、とても気に入り、
特にその中に載っていたトミカの
ロンドンバスの写真に興奮していました。
言葉の早い子だったので
「ロンドンバス!」とすぐに覚えました。
よし、これはトミカデビューだと思い、
後日上の階にあるおもちゃ売り場でロンドンバスを買いました。
当時はまだ大きな道路が通っていなかったので
このお店まではくねくねと大回りをしないといけなかったのですが、
帰り道にベビーカーの中で
嬉しそうにロンドンバスを掲げていたマル太を思い出します。
私が興味のないものに興味を示す姿が本当に可愛いかった。
昨年おもちゃ箱で眠っていたトミカたちは処分しましたが、
ロンドンバスだけは私のために処分せずにしまっています。
マル太はその後、特に乗り物に興味があるわけでもなく
ロンドンバスのこともすっかり忘れてしまってますけどね。
その1年後くらいに道路の工事がどんどん進み、
買い物のたびにショベルカーやダンプカーを見たがって
なかなか歩こうとしないマル太と
「これでお店が近くなるんやで~」と言いながら
眺めた工事の風景も懐かしいです。
その頃私のお腹にはセン次がいました。

それから、これは当時ブログにも書いたこと。
2019.5.22
2年前、お店にあるATMで1万円札を2枚拾いました。
お店を通じて警察に届けられたその2万円は後日私のものになり、
そのお金でやっぱりこのお店に入っていた自転車屋で
マル太の自転車を買いました。
それから、いつだったかセン次がガラガラ抽選会で
2万ポイントを当てたこともありましたよ。
その時もやっぱりここのおもちゃ売り場で
マリオカートを買いました。

子どもたちのランドセルは3人ともここで買いましたし、
細かい思い出は書きだしたらキリがないのですが、
ここに行けばとにかく安心。
ここがあるからいつでもどうにかなる。
本当に心強い味方だったと思います。
車がなくても小さな子供を3人育ててこれたのは
このお店があったから。
先日の歯医者の帰りにケンゾーが
本当に閉まったのか見てみたいと言うので寄ってみました。
看板は外され、すでに重機が入っていました。
いつもはいっぱいだった駐輪場には
1台の自転車もバイクもなく異様な雰囲気でした。
そして、いつもは自転車と歩行者が行き交う道に
人通りの少ないこと。
店が閉まったらこんなに人が通らないのかと驚きでした。

ついに閉店してしまいましたが、
建物は残るようなので
また新しく安心できる場所になってくれると
本当に嬉しいんですけどね。
さようなら、とってもとってもお世話になりました。
心からありがとう。



スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

りるび。

Author:りるび。
男の子3人の母。パニック障害発症から20年。11年間の断薬を経て、新たにパニック障害と向き合う。
ダンナ(テン):天然で楽観主義。
長男(マル太):何かと器用で飄々とした高校1年生。
次男(セン次):中学1年生。支援学級在籍。言葉と情緒、見守り中。
三男(ケンゾー):小学4年生。おませで口達者で甘えん坊。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング
参加中です

FC2Blog Ranking