fc2ブログ

誰かの・・・

こちらはマル太が2年生の頃から乗っていた自転車。
ごちゃごちゃした駐輪所で撮ったので見づらいですが。

P1020916_convert_20190522233312.jpg

もうサイズも合わなくて、セン次に譲ってほしいのに
えらいお気に入りでずっと乗り続けていましたが、
ついに新しい自転車を買いました。

P1020914_convert_20190522233237.jpg

この自転車、実は見知らぬ人に買っていただいたというか。
もしかしたら見知っている人かもしれませんが。
というのも、今年の1月4日冬休みのこと。
私がスーパーで電子マネーにチャージしようとATMに向かったら、
ランプが点いて取り忘れられたままの明細書。
そして足元に1万円札が2枚。ほんとに。
とりあえず拾って、
「どなたか・・・」周りに声をかけようとしてやめました。
北摂といえども、ここは大阪。
「わしのや、わしの」なんて人が複数人現れたら困りますもん。
気付いて取りに来るかもしれないと少しの間待ってみましたが、
何も起こらないので
スーパーの総合案内カウンターに持って行きました。
そこで書類を書いて帰宅。
後日警察から通知が来て、
3ヶ月が経っても落とし主が判明しないため
所有権を私が取得したそうです。
ATMにカメラがついてるから
調べようと思えば調べられるはずですが、
落とし主が自ら申し出てこない限り
そこまではしないんですね。
犯罪者捜してるわけじゃないからか。
警察署なんて初めてで緊張しましたが、
入ったら市役所とあんまり変わりない感じ。
必要な提出物を提出して書類を書いて印鑑押したら、
まるでおつりでも渡されるみたいに会計皿にお札が2枚。
「お持ち帰りください。」って。
明細書も一緒に届けていたのですが、そちらは
「個人情報保護法によりお渡しできません」とのことでした。
チャージ金額が載ってるだけで、
個人情報は見当たらなかった気がしますが、
そういう問題ではなく明細書はだめってことかな。
まあ引き取っても仕方ないですけどね。
記念(?)にはなったかも。

ということで、私が拾った誰かの1万円札2枚は
マル太の新しい自転車に変わりました。
少々足は出ましたけど。
明細書の取り忘れ、はらりと落ちていたお札。
なんとなくお年寄りの気がして気の毒なんですが、
2万円落としても気付かないくらい
余裕のある方だと思っておくことにします。

セン次のものになった自転車は
これまでに修理に修理を重ねて、
修理代合わせたら新しい自転車買えるくらいでしたね。
もう満身創痍なんですが、
セン次はマル太みたいに頻繁に乗らないし、
とりあえずしばらくはセン次のものということで。


ちなみに、私が拾ったんだから
私の自由に使っていいかもと思っていた2万円ですが、
「よかったやん。これでマル太の新しい自転車買えるやん。」
なんてテンが言うもんだから、
ああ確かに・・・って納得しちゃいました。
まあいいか。

P1020912_convert_20190522233349.jpg



スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

りるび。

Author:りるび。
男の子3人の母。パニック障害発症から20年。11年間の断薬を経て、新たにパニック障害と向き合う。
ダンナ(テン):天然で楽観主義。
長男(マル太):何かと器用で飄々とした高校1年生。
次男(セン次):中学1年生。支援学級在籍。言葉と情緒、見守り中。
三男(ケンゾー):小学4年生。おませで口達者で甘えん坊。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング
参加中です

FC2Blog Ranking