FC2ブログ

そんなもんなんとかして

先日、幼稚園の帰りに右にケンゾー左にセン次を連れて
右向いたり左向いたりしながら歩いていると
後ろからあるママさんに言われました。
「髪の毛、ムチみたいにバッシバシなってるで~」

今年の1月初めに美容院へ行って以来、放置。
セン次の入園式前に行くつもりが、
自分を含む家族が次々に体調不良。
そして美容院へ行く時には
いつも子供たちを預かってくれる母がまさかの入院。
くせ毛で剛毛、さらに量もはんぱじゃない髪を
ずっとひとつにくくってきました。
(髪って「結う」「結ぶ」「くくる」「束ねる」、
地方によって確か違うんですよね)
ずっと気にはなってたのですが、
休みの日にテンに3人任せるのもなぁ…とか
テンの実家に預けるのも悪いし…とか
まだ体の不自由な母がいる実家に任せていいのか…とか
放置し続けていました。

「入園式の前に美容院行くつもりでそのまま行きそびれてんねん」
「どんだけ行きそびれてるん!行って行って、そんなもんなんとかして」
「子供ら預けるタイミングないんやもーん」
「まあな~、託児ルームあってもそこでぐずられたらいちばん厄介やしな」
という彼女は4児の母。
4児の母もそんなもんなんとかしてるわけで。

その数日後、なんとかしてみたら
めっちゃ簡単になんとかできた。
タイミングなんていくらでもあったんやわ、きっと。
だいぶマシになったと思ってたんやけど。
まだまだ言い訳が多い人生なんやな(笑)
彼女に感謝。

ブログ用 001

肩甲骨あたりまであった髪を縮毛矯正とカット。
スッキリしました!
Beforeがないからわかりにくいですが、
「とにかくできる限りすいてください!」とお願いしてこの量。

ここのところ、美容院は「余裕」な感じでした。
でも、いざ出かけるときには案の定腹痛と吐き気。
もうこれは一生モンなんやろうな、記憶喪失にでもならん限り。
ん?
記憶喪失になったらパニック障害って治るんかな?
あの発作の記憶がなくなったら。
記憶がなくなっても頭が、体が覚えてたらやっぱりあかん?
それ以前に私が私である限り、やっぱりあかんかな?
だってパニック障害は外からやってくるんちゃうから。
私の中にあったものが膨れ上がっただけやから。
まあどっちでもええわ。
もし治っても記憶喪失ってどえらすぎるもん。

話が脱線しましたが…
今回はあまり「余裕」ではありませんでした。
2剤前のアイロンで、
久しぶりに気が遠くなる息苦しさとそわそわ感に襲われました。
体が硬くなってたみたいで、
途中で美容師さん(私より少し上くらいの男性)に
「疲れましたか?」と聞かれました。
緊張が伝わったんやなと思いながら、
正直に「そうですね」と答えたら急にラクになって、
シャンプー台3回を含む計3時間半の施術、無事終了。

シャンプーもドライヤーも朝の手入れも楽ちん。
肩こりもましになってくれるかな~。
床に落ちてた髪の毛の量、すごかったもん。
すごいもん背負ってたんやな。

セン次とケンゾーを見ていてくれた実家の父と母に感謝。






スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

りるび。

Author:りるび。
パニック障害を乗り越えて、結婚。男の子3人の母。結婚生活を送る上で、子育てをする上で、物事の考え方に変化が。子供とともに成長中。
ダンナ(テン):天然で楽観主義。開業、転職を繰り返しどうにか落ち着く。
長男(マル太):何かと器用で飄々とした小学5年生。
次男(セン次):小学2年生。よく笑い、よく食べる。言葉と情緒、見守り中。
三男(ケンゾー):幼稚園年中。おませで口達者。でも甘えん坊。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング
参加中です

FC2Blog Ranking