FC2ブログ

退院

またまた久しぶりの更新です。
月に1回かそれ以下のペースが定着してきてしまいました。

先月末、春から入院していた母が退院しました。
まだ体に不自由がありますが、元気そうです。
母の病気についてはまたいつか書ける時があれば。
退院してから自分の病気についてネットでいろいろと調べているようです。
私のブログに辿り着かないとも限らないので…
なんせ罹患率の低い病気なので。

74歳で初めての一人暮らしを経験した父。
この4ヶ月間で、洗濯の仕方やアイロンのかけ方、
ゆで卵やお浸し、親子どんぶりの作り方、
どこのお惣菜がおいしくて、どんな冷凍食品が便利かなど、
いろいろとマスターしました。
思うように動けない母の助けになってくれています。
母はこれから半年かそれ以上かけて、元の体に戻る予定です。
これまで、じっとしていられない、
誰かに(お惣菜や冷凍食品にも)頼ることなんてできない、
そんな性格で突っ走ってきましたが、
これからは違った時間の流れの中で
焦らずリハビリ生活を送ってほしいと思います。

たくさんつらい思いをして、大変な思いをして…
でも、病気になったことが母のこれからの人生に
別の豊かさをもたらしてくれると願いたいです。





スポンサーサイト

コメント

No title

まだまだ、お若いですよ~
人生、80代まで・・・長寿国日本ですからね。

人の人生は、思いもよらない辛い事がいっぱいです。

どうか、これからも・・ご夫婦で助け合って仲良く進んで欲しいと
願っております。

退院おめでとうございます!!

まだ、お若い りるびさんも3人の子育てで多忙だと思いますが
出来るだけ・・お手伝いして差し上げてください。

人の為に動いた分・・必ず自分に良い事がいっぱいよ♪

No title

>みやこ草さん

いつもあたたかいお言葉、ありがとうございます。
今回の病気で仕事も引退し、生活がガラリと変わった母ですが、
悲観的にならずに、というか入院中に悲観的な気持から脱出して
元気に頑張っているようです。
私は自分たちの生活でいっぱいいっぱいで、
時々おかずを持っていったり、孫の顔を見せたり、
あれこれ話をしたり…そんなことしかできませんが、
とにかく近くに住んでいてよかったなと改めて思っています。
涼しくなったら、一緒に近所にでかけたりもしたいです。

Secret

プロフィール

りるび。

Author:りるび。
パニック障害を乗り越えて、結婚。男の子3人の母。結婚生活を送る上で、子育てをする上で、物事の考え方に変化が。子供とともに成長中。
ダンナ(テン):天然で楽観主義。開業、転職を繰り返しどうにか落ち着く。
長男(マル太):何かと器用で飄々とした小学5年生。
次男(セン次):小学2年生。よく笑い、よく食べる。言葉と情緒、見守り中。
三男(ケンゾー):幼稚園年中。おませで口達者。でも甘えん坊。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング
参加中です

FC2Blog Ranking