絵本記録

前回の記事であかぎれのことに触れたところ、
アドバイスをいろいろといただきました。
コメントくださった皆さん、
どうもありがとうございました!


センが児童館で借りてきた絵本です。


「つきよのかいじゅう」 長新太 <佼成出版社>

山奥の深い湖に、一人の男が。
彼はカメラを構えてかいじゅうを待ち続けている。
10年も。
そして満月の夜、ついに現れた!!
しかしその正体は…!?


長新太ワールドです。
この本はマルがもっと小さい頃によく読みました。
一時、長新太さんの絵本ばかり読んでましたね、マル。
この絵本はマルより私の方が好きかも。
絵といい、トーンといい、発想といい。
かいじゅうの正体といい、その後の男の行動といい。
何度読んでも、なんでやねん!となります。
センも大変気に入っています。
これからはセンが長新太ワールドにハマるんかなぁ。
あっ、正体が気になる方はぜひ読んでみて下さい。



夕飯。
牛肉にすると子供たちに人気がないので、
手羽元で鶏肉じゃが。圧力なべで。
(東の方は肉じゃがと言えば豚肉でしょうか)

ブログ用 001

ゆで卵漬け込んどくと、男どもが喜びます。
マルは白身しか食べませんけどね




スポンサーサイト

冷たい日に

今日(もう昨日です)は寒かった…。
ここ数日昼間は気温が高めだったのに、
今日はまた冷たい1日でした。
とにかく風が冷たくて強風。
団地の自転車置き場で自転車が倒れまくってました。


というわけで、本日は豚汁。
寒い日にしょっちゅうわが家の食卓に登場します。

ブログ用 001 ブログ用 002

しょうがとにんにく入れて。
マルが幼稚園で栽培中のはつか大根を
抜いてきたので、こちらも投入。(写真右)
最近、葉物が高いので今日はもやしでかさ増し。
葉物野菜、ほんとに高いですよね。
レタスなんてしばらく食べてません。


気温の差が激しいと一気に悪化するのが、
手湿疹とあかぎれ。
私の冬の最大の悩みです



センの成長と母のココロ

次男セン、まもなく2歳9ヶ月です。
最近、赤ちゃんの匂いがしなくなりました。

前は、洗って干して取り込んだばかりの洗濯物でも
センの服や肌着をクンクン嗅ぐと
独特の赤ちゃんの匂いがしていました。
お子様のいらっしゃる方、特にお母さんは
この匂いわかっていただけると思うのですが。
あ~、センの匂いがする~って、
心から癒されてたんですけどね。
最近はクンクンしても柔軟剤の匂いがします。
もう終わっちゃったんやね、赤ちゃんの匂い。
寂しい。

それから、身長に対する脚の長さの比率も変わってきました。
短い脚がいっちょまえに長くなってきました。
これでおむつが取れれば、
ぽってりしたおしりもスリムになって…
赤ちゃんから幼児になっていくんですね。
やっぱりちょっと寂しい。

そんなセンくん、年末でついに卒乳しました。
2年8ヶ月のおっぱい生活が終わりました。
夜中起きても、とんとんするだけで落ち着いてくれるというのは
なんちゅうラクなことやのん。
言い聞かせて言い聞かせて、センもずいぶん葛藤しながら
やっと卒業できたのに。
やっぱり寂しいもんは寂しい。


子供の成長には喜びとともに寂しさが伴うものですね。
勝手なオカンゴコロです。


ブログ用 001





行ってきました、人形劇

ブログ用 001

人形劇、行ってきました。
劇団カッパ座の「ピノキオ」です。
等身大人形劇、つまり着ぐるみです。
実績のある劇団、
見応えある素敵な公演でした。
子供たちを飽きさせない工夫もたくさん見られました。
私の世代で言えば、
教育テレビの「おーい!はに丸」の
はに丸もカッパ座なんですね~。
知らんかったなぁ。
好きな番組でした。

幼稚園で手にしたチラシを見て、
「行きたい!!」と訴え続けたマル。
しっかり楽しめたようです♪
お年玉でチケット買った甲斐あったやん(笑)

着ぐるみ苦手な次男センは、
私の膝に乗ってしがみついたまま、
やがて眠りに落ちました


さて、私はと言うと…
始まるまではやっぱり緊張しました。
軽い腹痛と軽い吐き気、もうこれは定番なので
気にしないことはないですが、気にしません(???)
基本的に子供が一緒にいると
子供にあれこれ神経がいくので、
激しい動悸などはありませんでした。
ただ、
「暗くなってスピーカーから大きな音がしますので、
小さなお子様には公演開始前に説明してあげて下さい」
という内容のアナウンスが流れた時は、
マルやセンに言い聞かせるよりも
「暗くなるけど大丈夫」と自分に言い聞かせることに
集中してしまいました
そんな感じでしたが、始まってしまえば大丈夫。
物語に集中できました。


ひとつずつ「大丈夫」を積み重ねて、
そうやってパニック発作の恐怖を克服してきたんです。
今日もひとつ「大丈夫」を手に入れたんだから、
自信持っていこう。





リハビリを兼ねて

明日は(もう今日ですが)、
市民ホールに人形劇を観に行きます。

マルが行きたがったのが第一の理由なのですが、
私にとっては、来月10数年ぶりにライブへ出かける
リハビリを兼ねています。

明日は家族4人で出かけるし、
(ライブは1人で行きます)
会場の広さも全然違うのですが、
(ライブ会場の方が狭いです)
暗くて閉鎖的な空間に少し慣れておこうと思います。

もともとはマルと2人で出かける予定だったのですが、
思いがけないところから大人1人分の優待券をいただいたので、
皆ででかけることになりました。
(センは3歳未満でチケット不要です)
「ピノキオ」楽しんできます。




絵本記録

久しぶりに児童館で絵本を借りてきました。
カテゴリ「絵本記録」、昨年7月以来の更新です。

寝ても覚めてもヒーローにどっぷりで、
以前に比べたら絵本離れしてしまったわが家の息子たち。
それでも図書室入れば、あれこれひっくり返して夢中です。



「しゃっくりがいこつ」
マージェリー・カイラー作 S・Dシンドラー絵 黒宮純子・訳
<セーラー出版>

ある朝、目覚めたがいこつ。
ヒックヒックヒック…しゃっくりが止まらない!!
ともだちのオバケと一緒に試行錯誤するがいこつ。
逆立ちしてお水を飲んだり(目から全部こぼれてますけど)、
目玉を押さえたり(目玉ないやん)…
それでも止まらないしゃっくり。
さて、がいこつは一体どんな方法でしゃっくりを止めるのか!?

この本は、今回センが借りました。
今のセンぐらいの頃にマルが大好きだった絵本です。
ちょっとコミカルでちょっとシュールで…
私のお気に入りの絵本でもあります。




「しゃっくり」ということで。
めちゃくちゃ久しぶりにこの曲(↓)聴きました。
そしたらそれこそ「止まらなく」なってしまいまして
しばし、YouTubeにてナイアガラサウンドの旅に出ました♪

「シャックリママさん」 大滝詠一
(↑クリックで動画へ)








整理

前回の記事は失礼しました。
読んでくださった方、ありがとうございました。

新年早々、デジカメが壊れたり、
(実は年末には掃除機とプリンタが壊れた…)
スタートの良くない2013年です。
が、良くないことを数えていてもどうにもならないので。
なんとなく整理。

まずはここ何ヶ月も中断していたネット内職。
登録数が多くなりすぎて手に負えなくなっていたので、
換金できるポイントは全て換金し、
自分に向いていないサイトは潔く退会。
そう、私は「こつこつ」な人間なのです。
あちこち手をつけずに、
自分のできる範囲で地道にポチッポチッとやっていきます。

次にキッチンの一角にある、私のスペース。
料理本や市の広報などを置いています。
そこもいらないと思ったものは全部捨てました。

そして、普段持ち歩いている私のバッグ。
よく見るといらんもんが入ってる
幼稚園でもらった書類の控えとか、
取り出し忘れの病院の領収証、
子供の食べた飴の包み紙…
ついつい何でもとりあえずしまっとけ~という感じになるので
こういうことになるんですね…

このあたりのことは本当は年末にすべきことなんですかね

そしてなぜかバッグから、二千円発見
なんで財布にしまってないのか思い出せませんが
私は子供の頃からわりとこういうことが多いです。
ほしいものがあるけどお年玉も全部使ったしなぁと思っていたら、
引き出しから突然千円札が見つかったり…
「ずさん」と言われればそれまでなんですが、
母は「あんたは最後は困らないようにできてるらしい」
というようなことを昔から言ってました。
今回二千円が見つかったのもその暗示のような気がして、
「私はなんとかなる人」と都合良く解釈しておきました。
まあ、ちゃんと管理しろって話ですが
私も「こつこつ」な人間じゃないな…


ちょっとスッキリました。
身の周りの整理は頭や心の整理につながるもんです。
そして、きっと運気だって上がる。
今年はそれを意識していこう。




恥晒し

はじめに。
気持ちが乱れ気味なので、
支離滅裂な文章になる可能性があります。

ダンナのテンなんですが、
時々悪い虫がひょいと現れます。
今回は私の誕生日(7日)にやってくれました。
とんだ誕生日プレゼントです。
あっ、女性関係ではありません。
言ってしまいますが、お金です。

8日にこのブログに吐き出してしまおうと思っていたのですが、
マルの幼稚園が始まったりであれこれしているうちに、
怒りもクールダウンされ、もうええかぁとなってたんです。
ところが今晩、また。
途中からお金がどうのということよりも、
テンの言い訳ばかりの話に我慢できなくなり…
「男らしくないねん!!」
って言ってしまいました。
男の人に男らしくないって言っちゃダメですよね。
私だって「女らしくない」って言われたらショックです。
自分が女らしいか女らしくないかという問題ではなく。
ひどい嫁さんやわ。

わが家は明日に困るほど困窮しているわけではありません。
贅沢はできませんが、満足な暮らしができています。
他の誰でもない、テンのおかげで。
でもね、取り戻さないいけないお金があるのは事実です。
テンには開業の経験があります。
消えた額は半端ではありませんから。
そこに文句を言うつもりはない。
文句を言ってもどうにもならないし、
私も承知していたことなんだから。
後で「やっとけばよかった」なんて言うくらいなら、
できる時にやってしまった方がいいと思う。
それにこつこつタイプの人じゃないこともわかって結婚した。
「こつこつ」は大切だけど、
堅実な人間ばかりじゃ世の中は成り立たないのも事実。
ああ、話が完全にそれてきた。
話のそれついでに言うなら、
私は私の母と同じ何かを持っているんだと思う。
お金で悩まされるパートナーを持つという。

とにかくね、
しっかりせいよ!!と本気で思う。
泣けてきたのでこのへんで。
自分のパートナーの恥を晒すというのは辛いもんですね。
でも、ここしか吐き出す場所がないので。

今回のことで
考え直さないといけない計画がいくつかありますが、
来月のライブは行くぞ、私。






3学期スタート

マルの冬休みが終わって、
昨日から幼稚園が始まりました。

マルの「お腹痛い」は冬休み中も時々ありました。
だいたいはお片付けの時ですね。
「しんどい」「やりたくない」の気持ちが
「お腹痛い」になるんでしょうかねぇ。

そして、3学期初日の昨日、
朝のお着替えでやっぱり「お腹痛い」。
冬休みでリセット!というわけにはいかなかったようですが、
一歩外に出ると元気になって、
今朝は何も言わずにスキップで幼稚園へ。
まあ大丈夫かな。


本日よりお弁当。
変わり映えのないお弁当ですが。

ブログ用 001

・ゆかりのおにぎり
・ウインナー
・占い付きカップグラタン(冷凍食品)
・オクラのおひたし



そして、おにいちゃんが幼稚園に行き始めて、
急にまた退屈になってしまったセン。
最近のセンのお昼ご飯はほとんどいつでも納豆ご飯。
とにかくお昼はこれがいいらしいです。


ブログ用 002


毎日毎日、飽きひんの?
お母さんは楽ちんやけどね~。








誕生日( 追記あり)

七草の日ですね。
私、本日35歳になりました。

子供の頃から見えた17歳はものすごーくおねえさんで、
自分が17歳になれば、あれ?こんなもの??
17歳の頃から見えた20代はものすごーく大人で、
自分が20代になれば、あれ?こんなもの??
20代の頃から見えた30代はものすごーく大人で、
自分が30代になれば、あれ?こんなもの??
の繰り返しです。
そうやってずっと年を重ねていくものかなぁと
最近思ったりしています。


時が過ぎれば誰もが 大人になるの?


という詞がありましたが、なんか納得。
一生、ずっと大人を目指していくものかも?
それ以前に「大人って何?」という問題がありますが。
と、まだまだ若い私が
非常に生意気なことを言いました


さて、
30代後半のはじまりはじまり~♪
まだ当分は2人の愛しい息子たちに
激しく楽しく振り回されますよ~



(追記)

今年のわが家の七草がゆ。

ブログ用 001

ダンナさんも子供たちも塩味だけのおかゆは
あまり好きではないので、
わが家の七草がゆは、ほんのり中華風。
今年は鶏肉と小さく切ったお餅とたまごも入れました。
お餅が長男マルに大好評でした♪






プロフィール

りるび。

Author:りるび。
パニック障害を乗り越えて、結婚。男の子3人の母。結婚生活を送る上で、子育てをする上で、物事の考え方に変化が。子供とともに成長中。
ダンナ(テン):天然で楽観主義。開業、転職を繰り返しどうにか落ち着く。
長男(マル太):10歳。何かと器用で飄々とした小学4年生。
次男(セン次):7歳。小学1年生。よく笑い、よく食べる。言葉と情緒、見守り中。
三男(ケンゾー):4歳。おませで口達者。甘えん坊。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング
参加中です

FC2Blog Ranking