fc2ブログ

マル太帰還

マル太が修学旅行から帰ってきました。
ここ2年間は1泊にしたり
人混みを避けたりした修学旅行だったそうですが、
今年のマル太たちは例年通りの2泊3日でした。
3日間とも風が強かったようですが晴れていて、
富士急ハイランドで遊んだり、
初めての富士山に感動したり、
イルカと泳いだり、
めちゃくちゃ疲れたけどめちゃくちゃ楽しかった
修学旅行だったそうです。
心残りは強風で乗りたかったアトラクションが
いくつか運休になって乗れなかったことみたいですが。
お土産もたくさん買ってきてくれましたよ。
学校のブログはマメに修学旅行の様子を載せていて、
3年生保護者用の限定ページにも
写真がいろいろと載せられていたので、
あー熱海に着いたなとか、いいお天気やなとか、
おっマル太がいる、とか確認できました。
とにかく無事に帰ってきてひと安心です。
昨夜はマル太が持って帰った洗濯物で大変でしたよ。
そしてバスタオル1枚をペンションに忘れてきたらしくて。
後日学校に届くそうですが、
少しでも荷物のボリューム減らすために100均で買った
ペラペラのスポーツタオルで・・・なんだか申し訳ないです。
今回は小学生の時みたいに
寝る時用に持たせた服のまま帰って来る、
というのはさすがにありませんでした。
だって修学旅行用に自分で服買いに行ったんですからね。
すっかりおしゃれボーイです。


さて、私はといいますと。
薬をワンランク弱いものに下げていたのですが、
調子はあまり良くなく、夜はどうしても
4時間くらいで目が覚めてしまう日が続いていました。
心療内科の先生には
こんな蒸し暑い時期に子ども3人育てながらWワークして、
パニックじゃない人でも体にくるから!と言われ、
昼間は弱めの薬、夜は強めの薬でぐっすり眠ることにしました。
今日は仕事もなく、6時間半くらい眠れました。
前職(今も働いてますが)の来月のシフトが
まもなく出るのでドキドキですが、
あと1ヶ月頑張ります。
8月は有給消化だけにしてほしいと強く訴えるつもりですが、
なんせその機会すら与えてくれない相手なので・・・
まあもうあの人の話はやめよ。
せっかくの休みなんですから。



スポンサーサイト



ケンゾーの拾い物

今日は暑い1日でした。
こちらは昼間は27度まで上がったとか。

夕方、ケンゾーが近所で定期入れを拾ってきました。
中には家のものと思われる鍵とPiTaPaが。
名前を確認すると、近所の表札で見たことがある苗字。
でもそんな珍しい苗字ちゃうしなーと思いながら、
違ったら交番に届けたらいいかと思い、
思い切ってピンポンしてみる。
「近所の〇〇です」と言うとすぐにドアを開けてくださり、
何も言わないうちから私が手にしていた定期入れを見るなり、
「あーっ!どこにあったんですか!?」と。
どうやら落とし主は息子さんのようで、
今探しに行ってるところだとか。
子供が竹やぶの辺りで拾って来たんですと言うと
「ちょっと待ってください!お菓子持ってきます!」と
ビスケットをケンゾーにくださいました。
ただ、私が外出から帰った時には
すでにケンゾーが定期入れを持って帰っていたので
拾った時間がいまいち不明で、その場に置いていたら
すぐに落とし主が見つけた可能性もあるんですよね。
手袋とか赤ちゃん用の靴下とかは
(抱っこ紐で足をバタバタして脱げても気付かないんですよね)
たまに「落ちてますよ」という感じで
目立つところに置かれているのは何度か見たことありますが、
まあ貴重品はそういうわけにもいかないので、
ケンゾーの行動は正しかったのかなと思います。
何にしても無事落とし主の元に届けられたので良かったです。



中3に向けて

子どもたちが春休みに入りました。
4月から中3、小6、小3になります。
セン次が6年生になるということは、
中学生へ向けての準備に入らないといけないわけで。
支援学級のことも調べないといけません。
末っ子ケンゾーは今まで家でセン次と遊ぶことがほとんどでしたが、
最近は学校から帰ってくるとすぐに宿題を持って児童館へ行き、
友達と宿題をしてからそのまま児童館で遊んだり
公園で遊んだりするようになり、
当たり前ですがやっぱりセン次とケンゾーは違うんやなぁと思います。
セン次はセン次の道を行けばいいだけですけど。

で、マル太が受験生になります。
受験生になるにあたって、
この春休みにしておきたいことがふたつ。

ひとつは、現在視野に入れている公立高校のいくつかを
ちょっと見に行ってみること。
人の話やホームページを見ることも大切ですが、
たとえ外からだけでも実際に学校を見てみるというのがいいかな~と。
見てみてピンとくるかどうかっていうのも
結構大事なことのように思います。
塾は・・・今のところ予定なしです。

もうひとつはコンタクトを試してみること。
前に授業参観に行った時に
授業中黒板を見る時にはメガネをかけてノートを書く時には外して・・・
を繰り返してたんです。
マスクをしてるとメガネがどうしても曇りますし、
鬱陶しくてマスクかメガネか、どちらか取りたくなるらしいです。
マスクは今は外せませんからね。
この1年間もまず外せないでしょう。
誰が最初に外すんやろ??と思ったりします。
あんなにメガネをかけたり外したりして集中できるのかと思いますし、
頭痛も多いですし、メガネもすぐに傷みそうなので
コンタクトに挑戦してみようということになりました。
ちなみにマル太は小学2年生の時に近視と診断され、
眼球の形が原因で遺伝によるもの、
これから眼球が大きくなるにつれてどんどん悪くなると言われました。
私の遺伝です。
現在マル太は0.1見えてません。
私は0.02程度と言われています。
まあコンタクトにも相性があると思うので続けられるかわかりませんが、
(男子は装着がこわくてできない子も多いとか?)
それで日々のストレスが軽減されたり世界が広がるならいいかなと。
私は高校に入学する春休みからコンタクトを使うようになりましたが、
初めてコンタクトをして外の景色を見た時の感動は今も憶えています。
木の葉っぱが全部葉っぱの形してるやん!って。
テンは若干反対気味なんですけどね。


さて、明日は雨だということですが、
私にはお楽しみが待っている予定です。



初段

毎日寒いですね。
全然積もったりはしませんが、
例年より雪がちらちらする日が多い気がします。
でも日が少し長くなってきました。

長男マル太が空手初段になりました。
小学3年生の夏から習い始めて、
中学1年生で初段を取るはずが
緊急事態宣言で稽古の場所が確保できず、
何ヶ月も休みが続きました。
半年ほど前に審査の機会があったのですが
本人が自信がないと言うので見送りました。
休み中、自宅で真面目に練習していたわけでもないですし。
審査料15000円のプレッシャーもあったかも?
で、ようやく先月審査を受け、見事合格いたしました。
私もテンと一緒に審査の様子を見に行きました。
マル太の空手を見るのはとても久しぶりでした。
こんな上達してたんやと驚きましたよ。
体が大きくなってしっかりしてきたというのもありますし、
軸がぶれることもなく、
動くたびにビュッビュッとキレのある音が響いて。
順番が最後だったので
本人は待ってる間に寒さで体が固まって
最後の方はふらついたと言ってましたが、
上出来でした。
現在発注した黒帯が出来上がるのを待っているところです。
空手教室からプレゼントしていただけます。
ようやく黒帯となりましたが、春からは受験生。
できれば黒帯で試合に出てみたいようですが、
試合もずっと中止が続いていますし、
この春で退会しようかと話しています。
初段なので今後は教える側として顔を出すこともできますし。
まあマル太の性格からして
辞めたらもう行かない気はしますけど。

InkedIMG_20220121_223448_convert_20220121224237_LI.jpg


この先は前回の記事の一時的なおまけです。

続きを読む

山の上のセン次

今夜はちょっと特別な、というか特殊な?夜なんです。
次男セン次が林間学校へ行ってるんです。
家族以外とは口を利くことができないセン次が、
ほとんど半日登校しかできないセン次が、
なんと家族と離れて1泊してるんです。
「行けるか行けないか、当日の朝まで分かりません。」
先生にそう話しておいたんですが、
今朝6時に起こすはずが
お弁当作るために5時半に私が起きると
すでにセン次起きてました。
4時半に目が覚めたんだとか。
事前に不安なことは支援の先生にメモにして伝えていて、
先生がその不安に対する対策練ってくださいました。
今朝、学校まで送って行ったんですが、
支援の先生に「よろしくお願いします!」と引き渡して
出発の見送りはせずにさっさと帰ってきました。
マル太のお弁当が途中でしたし、
ケンゾーの支度もありますから。
何よりとっとと離れた方がセン次と私のためですから。

今、兵庫県の山の上で眠っている頃。
ちゃんと眠れてるかなぁ。
一応クラスメイトと寝ることになってるんですが、
支援の先生の部屋で寝るという選択肢も与えられています。
昼間は登山をしたはずなので、
ぐっすり眠れてるといいんですけどね。
林間学校に行けたなら、ひとつ世界が拓けそう。
というのは親の勝手な思い込みですかね。



プロフィール

りるび。

Author:りるび。
男の子3人の母。パニック障害発症から20年。11年間の断薬を経て、新たにパニック障害と向き合う。
ダンナ(テン):天然で楽観主義。
長男(マル太):何かと器用で飄々とした中学3年生。
次男(セン次):小学6年生。支援学級在籍。言葉と情緒、見守り中。
三男(ケンゾー):小学3年生。おませで口達者で甘えん坊。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2ブログランキング
参加中です

FC2Blog Ranking